--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/03/08.Thu

無事、カエル

昨年、ブログの更新をほとんどしていなかったので
1年を迎える前に3月11日のことを書き残しておこうと思います。

平成23年3月11日、東北地方で大きな地震があったあの時
私は勤め先で仕事中でした。
勤め先は市の中心部にあり、この辺りでは「大きな建物」の部類に入る
7階建ての1階です。もちろん、耐震構造の建物です。
昔から「いつか大きな地震が来る」と言われ続けている地域ですので、
縦揺れも横揺れもどんなものかは知っていました。
でもこの日の揺れ方の異様さは忘れられません。
建物がグニャリグニャリとコンニャクの様に揺れ、
しかもその揺れ方に波があるかのように次第に大きくなり、
揺れている時間も長い。こんなのは初めてでした。
TVのニュースを見た人から東北で起きた地震の揺れが
こちらに伝わってきたものだと教えられた時は本当に驚きました。
街中で配られる新聞の号外、帰宅するのに使ういつものバス(終点は海岸にある公園)は
折り返しの運転。大津波警報が出ていたので海岸から2キロ(多分)のところで
折り返しになったのです。
帰宅してTVから流される津波の映像。信じられないことばかりでした。
幸いこちらは数日後に震度5の地震があったものの、
大きな被害はなくいつもと変わらない毎日を送っていました。
ただ買い物にいくと買いだめをする人、棚からすっかりモノが無くなっている光景は
普通ではないんだ、と思わせるものでした。

ニュースで「お母さん、お母さん、どこ!?」と泣きながらお母さんを探していた女の子。
ずっとずっと心に残っています。
あれから1年近く経った今もあの女の子はどうしているのか、悲しい気持ちになります。

そんな中、5月にムスメは修学旅行でカナダへ出かけました。
震災で修学旅行なんて、という高校生もあるのだから
感謝して行かないといけないよ、と伝えておきました。
お守りがわりにあみぐるみのマスコットを持たせました。

ケロちゃんs



編み方はブティック社の「あみぐるみのちいさなストラップ」から。
顔はムスメが描くイラスト(落書き?)のカエルちゃんを見ながら作りました。
ムスメは「無事、カエル」のカエルちゃんと一緒に帰ってきました。
初めての海外でしかも震災後。カナダの皆さんから暖かく接していただき、
また日本とは違う日常を体験してきて、本人も感じることはいろいろあったようです。
英語がそこそこ通じたのも嬉しかったらしいです。

たくさんの人が帰りを待っている人の所へ「無事、帰って」いてくれたら・・・
今日も震災関連のニュースを見ながらそんなことを思いました。
スポンサーサイト
作ってみました・編み物編 | Comments(3) | Trackback(2)
2012/02/29.Wed

今年の干支

ちりめん辰
気がつけば今年ももう2ヶ月が過ぎようとしておりました。(^_^;)
今年もキチンとブログが始められず反省。

相変わらずの実家のハハのちりめん細工です。
今年の干支、辰。
私の干支でもあります。そう、今年は年女であります。何周目かはヒミツ。
娘の干支だからといって、ハハが渾身の作を作製したわけでもなく、
毎年作っているから作ってくれただけです。(笑)
まっ、元気でいてくれてなによりです。
向かって左が今年、右が12年前のものです。

毎度のことですが、ステッチも忘れない程度にしかできないので
ボチボチやっていきます。
ブログの更新は、今年は本のご紹介もしていきたいと思っているので
もう少し頑張りたいです!
実家母の作 | Comments(0) | Trackback(2)
2011/12/25.Sun

Christmas Traditions

苦節2年、23日の夜にやっと仕上がりました。

ChristmasTraditions1s
ChristmasTraditions2s.jpg

The Prairie Schooler “Christmas Traditions”より
布:Wichelt 32ct Linen (Lambswool)
ステッチカウント:181W×79H

刺し始めたのがおととしの11月6日。
その年のクリスマス用だったのが間に合わず、
去年のクリスマスにも間に合わず。
やっと今年のクリスマスを前にギリギリで完成しました。
これに合う既製の額は多分ないと思うので、作らなければならないのですが
それは間に合わないので刺しっぱなしで今年は終了ですね。(^_^;)

チャートには3つ載っているのですが、その中のひとつ。
使用の糸はプレイリーらしいシブい色合いですが、
クリスマスカラーの赤と緑を中心に、渋いけれど明るい配色のように思います。

Peace on earth, good will to men.
土には安き人にあれやと
(讃美歌98番)

もうすぐやってくる新しい年は
誰もが心安らかに普通の毎日が送れますように。
ステッチしてみました | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/25.Sun

クリスマスを飾ろう!交換会・頂いたもの

すてっちゃーずの「クリスマスを飾ろう!交換会」で
yskmtmrさんから素敵なオーナメントを頂きました。

2011交換会頂き物1s
2011交換会頂き物2s

FreebieBlogというサイトのフリーチャートだそうです。
こちらのサイト、ほかにも素敵なチャート(しかもフリーチャート!)がいっぱいです~。(@_@;)
全体の大きさが7cmくらい、32ctのリネンを使われたそうですので
いかにステッチが細かいか、おわかりになるかと思います。
「ろーがんず」にはきっついなぁ~。
正方形を10枚(片側5枚)を繋ぎ合わせて作るそうです。
八角形のピンクッション、ビスコーニュと似た感じのお仕立てでしょうか。
糸の配色やビーズの色合いがアンティークな感じでオトナのクリスマスですね♪
素敵な作品をありがとうございました!
たからもの | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/21.Wed

クリスマスを飾ろう!交換会

すてっちゃーずの「クリスマスを飾ろう!交換会」に参加しました。
2011交換会4s
JBW Designs 「Dear Santa」
布:DMC Linen 28ct(White)
ステッチカウント:68W×32H
仕立て:「ヨーロッパから届いたかわいい布箱」 佐伯 真紀 著


2011交換会1s
2011交換会2s
2011交換会3s

ちっちゃくてかわいいデザインのJBWは好きなデザイナーさんの1人です。
3年位前にこのデザインを見つけたとき、いつか交換会で・・・!と
ずっと温めてきました。
カルトナージュの本で封筒型のこの箱を見たときに、この形に仕立てよう!
と思い立った次第です。(*^_^*)
というのも、このデザイン、チャートの説明によると(英文なのでおおよそですが)、
子どもがサンタさんに宛てて書いたお手紙を入れる布製の封筒に仕立てる、
というものだったからです。

ウチのムスメも高2になり、もちろん、もうそんなことはしないのですが
小さな頃は「サンタさんにお手紙書かないとプレゼントもらえないんだよ!」
とか言って書かせたもんです。
そんなことを懐かしく思い出しながらステッチしました。
ステッチのサイズに合わせて箱は本に掲載されているサイズより大きくしてあります。
この作品はあずささんのところへ旅立っていきました。

いつも幹事役をしてくださるへいめん子さんのおかげで、
今年もなんとかステッチと繋がっていられました。
とりまとめ、いつもありがとうございます!
なかなか思う存分針を持つ時間はとれないのですが、
またいつかゆっくりステッチできる日も来るでしょう・・・!
なぁんて思っています。
ステッチしてみました | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。