--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2011/12/25.Sun

Christmas Traditions

苦節2年、23日の夜にやっと仕上がりました。

ChristmasTraditions1s
ChristmasTraditions2s.jpg

The Prairie Schooler “Christmas Traditions”より
布:Wichelt 32ct Linen (Lambswool)
ステッチカウント:181W×79H

刺し始めたのがおととしの11月6日。
その年のクリスマス用だったのが間に合わず、
去年のクリスマスにも間に合わず。
やっと今年のクリスマスを前にギリギリで完成しました。
これに合う既製の額は多分ないと思うので、作らなければならないのですが
それは間に合わないので刺しっぱなしで今年は終了ですね。(^_^;)

チャートには3つ載っているのですが、その中のひとつ。
使用の糸はプレイリーらしいシブい色合いですが、
クリスマスカラーの赤と緑を中心に、渋いけれど明るい配色のように思います。

Peace on earth, good will to men.
土には安き人にあれやと
(讃美歌98番)

もうすぐやってくる新しい年は
誰もが心安らかに普通の毎日が送れますように。
スポンサーサイト
ステッチしてみました | Comments(0) | Trackback(0)
2011/12/21.Wed

クリスマスを飾ろう!交換会

すてっちゃーずの「クリスマスを飾ろう!交換会」に参加しました。
2011交換会4s
JBW Designs 「Dear Santa」
布:DMC Linen 28ct(White)
ステッチカウント:68W×32H
仕立て:「ヨーロッパから届いたかわいい布箱」 佐伯 真紀 著


2011交換会1s
2011交換会2s
2011交換会3s

ちっちゃくてかわいいデザインのJBWは好きなデザイナーさんの1人です。
3年位前にこのデザインを見つけたとき、いつか交換会で・・・!と
ずっと温めてきました。
カルトナージュの本で封筒型のこの箱を見たときに、この形に仕立てよう!
と思い立った次第です。(*^_^*)
というのも、このデザイン、チャートの説明によると(英文なのでおおよそですが)、
子どもがサンタさんに宛てて書いたお手紙を入れる布製の封筒に仕立てる、
というものだったからです。

ウチのムスメも高2になり、もちろん、もうそんなことはしないのですが
小さな頃は「サンタさんにお手紙書かないとプレゼントもらえないんだよ!」
とか言って書かせたもんです。
そんなことを懐かしく思い出しながらステッチしました。
ステッチのサイズに合わせて箱は本に掲載されているサイズより大きくしてあります。
この作品はあずささんのところへ旅立っていきました。

いつも幹事役をしてくださるへいめん子さんのおかげで、
今年もなんとかステッチと繋がっていられました。
とりまとめ、いつもありがとうございます!
なかなか思う存分針を持つ時間はとれないのですが、
またいつかゆっくりステッチできる日も来るでしょう・・・!
なぁんて思っています。
ステッチしてみました | Comments(2) | Trackback(0)
2010/08/08.Sun

キッチン小物交換会

2010夏交換会1-1
すてっちゃーずの「キッチン小物交換会」に参加しました。
7cm角のの32カウントリネン7枚に
ステッチカウント11~29のものをステッチ。
冷蔵庫用(でなくてもいいんですが)のマグネット・フック・クリップ、
それにアームバンド・お買い物メモに仕立てました。
仕立てたっていっても縫ったものはアームバンドだけ。
あとは切って、貼って、の「工作」お仕立てです~。(笑)

「Répertoire des FRISES (フリーズの手帖)」MANGO PRATIQUEより
32ct Linen (Wichelt)
DMC 312・498
ステッチカウント:アームバンド11×11
         マグネット21×21
         フック・クリップ23×23
         お買い物メモ29×29 
*無印良品 フック マグネットタイプ・マグネット付クリップ・短冊形メモ チェックリスト
*27mmくるみボタン
を使用。

2010夏交換会3-1
2010夏交換会5-1
2010夏交換会4-1

それなりの大きさのものをステッチすることは
時間的に難しいことはわかっていたので、
小さなもので作ってみました。
「フレンチカントリーなキッチン」をイメージしたのですが、どうかなぁ? 

ステッチしたいけど、時間的になかなか難しい。
仕事に就いてからのこの3年、
思い通りにならない毎日に
んんんんんーっとした思いが積もりに積もっていました。
以前だったら1ヶ月もあれば完成できた、ステッチカウント100くらいのものが
何ヶ月経っても出来ない・・・。

でも、どうにもならないことはどうにもならない。
出来る範囲でやっていくしかないです。
小さなものでも「作品」になる。
同じような思いを持っていらっしゃる方がもしいらしたら、
私のこの「小さいものシリーズ」で
あっ、大丈夫だ!と思っていただけるといいな♪
なんて思いました。
ステッチしてみました | Comments(0) | Trackback(0)
2010/01/26.Tue

Tiger

実家のハハが毎年、ちりめんで干支のお人形を作るせいもあって
以前からクロスステッチで干支を刺してみたい!と思っていました。
ちょうど大好きなプレイリーにトラさんがいたので挑戦してみました。
Prairie Tiger
(C)The Prairie Schooler
「Tiger」 Two by Two Ⅱ より
布:Zweigart 32ct Linen (Chell)
ステッチカウント:38H×42W
糸:DMC25番 6色

トラといえば黄色と黒の縞々、と思うのですが
プレイリーのトラさんは茶色とこげ茶です。
そしてあいかわらず色が渋ーいっ!(^_^;)
下のボーダーの左右に1目ずつ入った赤(といってもレンガ色のような色です)が
唯一派手な色でしょうか。
「せっせせーのよいよいよい!」なポーズが
トラをお茶目にさせているような気がします。

まだ刺しあがっただけで、仕立ても額入れもしていません。
ステッチの色が渋いので、赤系の縁でまとめてみようかな、
と考えています。
ステッチしてみました | Comments(0) | Trackback(0)
2009/11/12.Thu

Raspberry Patch

刺し始めたのが去年の5月。
完成までに1年5ヶ月とちょっとかかってしまいました。(>_<)

Raspberry Patch
(C)Counry Cottage Needleworkds

布:32ct Wichelt Linen (Chell)
ステッチカウント:102H×166W
糸:DMC25番 5色
  Weeks Dye Works 1色
  Crescent Colours 1色

ムスメからのリクエストです。
段染め糸のWeeks Dye Worksと
Crescent Colours を1色ずつ使っているので
刺す人によって色の出方が違ってきます。
同じチャートで指定通りの糸を使っても
全く同じものにはならない、というところが
面白いと思います。

最後のグリーンのボーダー1周はきつかった~!!
ムスメがインフルエンザに罹って
私も仕事を休んでいる時に一気に仕上げました。
これでやっとクリスマスものに取り掛かれます。ヽ(^o^)丿
ステッチしてみました | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。