--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/03/20.Mon

八角形ピンクッション 2 と頂き物

なんだかこのところ、ステッチしたものといえば「モチーフ辞典」
ばかりになっていますが、違うものもこっそり(?)刺していたり
します。
犬野ころさん・猫野ミー子さんの「クロスステッチの館」主催の
ピンクッション交換会に参加しました。
今までピンクッションといえば四角にばかり仕立てていたので、
ちょっと違う形に・・・と思い、覚えたばかりの「八角形」に
仕立てました。

こちらが表(上側)
八角形ピンクッション2表
Just Nan 「Thanks A Bunch!」
(フリーチャートですが、現在は公開されていないようです。)

で、こちらが裏(下側)
八角形ピンクション2裏
Lisa Steele Designs 「Floral Medallion」
(Kreinikのフリーチャートです。ハーダンガーのところにあります。
フリーチャートは真ん中の部分で、ピンクのボーダーは自分で
適当に付け足しました。)
糸の指定は本当はKreinikのシルク糸ですが、
表のデザインで使われた糸に変更してあります。

両方とも55H×55W 32ctリネン使用
中身は油つき原毛

八角形に仕立てるには、正方形のデザインでないといけないのですが、
Just Nanのフリーチャートや小さなデザインはこのピンクションには
うってつけかと思います。
裏側のLesa Steeleのデザインはハーダンガーのところに
ありますが、布の織り糸を切るようなところはありません。
特殊ステッチ(サテンステッチ・アイレット・フォーサイドくらい)が
入っているだけなので、私でも刺せました。(*^。^*)
オススメですよ~んっ♪

そしてこちらが私がいただいたfutamamaさんの作品。
前回のクリスマス交換会のときもfutamamaさんの作品を
頂いたんですよ。ご縁がありますね♪
futamamaさんピンクッション
ステッチの目がとっても美し~いんです。
デザインも春らしい鮮やかな色使いです。そしてそしてなにより
お仕立てがピシッとしていて見事な仕上がりです。
ステキな作品をありがとうございました!



スポンサーサイト
ステッチしてみました | Comments(5) | Trackback(0)
2006/03/16.Thu

Geraさんの「りす待ち針」

Geraさんのプレゼント企画で、残念賞というより
応募者全員プレゼントで「りす待ち針」をいただきました~♪
じゃーんっ!こちらでーすっ!
りす待ち針
大きさがわかりにくいかもしれませんが、りすくんの身長は
約1cmほどしかありません。
ピンクッションに刺してみると・・・
りす待ち針・ピンクッション
こんな感じです。
ピンクッション直径が8cm、32ctのリネンを使っていますので
ステッチの1目と比べていただければ、りすくんがいかに小さいか
お解りになるかと思います。
こーんなにちっちゃいのに、りすくんの耳はキュッとひねられて
いるんですよーっ!
そしてこんな風に送ってくださったんです。
Geraさんセット
こんな風に30コですよ、30コ!
「なーんちゃってステッチシール」にハンプティのスタンプが押された
カード、んもうGeraさんワールド満載です。
私はどちらかというと本の通りにしか作れない人なので、
Geraさんのようにオリジナルでいろいろなものが作り出せる方って
本当に尊敬しちゃいます。
毎日Geraさんのりす待ち針にお祈りしてたら、私のところにも
手芸の神様来てくれるかなぁ?へへへ・・・!

こんなステキなプレゼントを下さったGeraさん、
ホントにホントにありがとうございました!!
大事にしますね♪
たからもの | Comments(4) | Trackback(0)
2006/03/10.Fri

motifs-marquoirs 8・9

花粉飛び散る今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ワタクシにはつら~いシーズンの到来でございます。
今年は花粉の量が去年より少ない、ということで
いくらかラクにしのげるものと思っておりましたが、
いやはやなんのその。
2月ごろより目がかゆくなり、今週からはくしゃみ・涙・鼻水も
本格的。いやーなシーズンの開幕となりました・・・。
突然襲うくしゃみの衝撃に、針を持つ手元も狂いがちでしたが
なんとか出来上がりました。

馬・山羊


左:Cheval=Horse=馬  右:Chèvre=Goat=山羊

馬はサイズが大きかったですね~。それとお馬さんのお顔が
私的には???でした。モチーフ辞典のチャート、
ネコもそうだったのですが動物の耳が小さいんですね。
だからなんとな~く???な時があるんだと思います。
このサイズで耳をクッキリハッキリさせるのは難しいのかも。

山羊、こちらが正真正銘の山羊さんです。
雄羊を山羊だと思っちゃいましたからね~。
先週末から小学校のPTAが忙しくて、なかなか針が持てず、
せっかく追いついたのにーっ!と思っていたのですが、
そこは小さなチャートの強み、溜め込まずに済みました。

花粉症ですが、そのままでいると日常生活に支障をきたすので
(ホントに何も出来ないです。)かかりつけのお医者さんで
いただいた薬を飲んでみました。
しかーしっ!どうもマイルドな処方の薬だったらしく、ぜんぜんっ
効きません。仕方がないので市販の薬を飲んでいます。
こちらのほうがバッチリ効くのですが、目も鼻も喉もカリカリに
乾きます・・・。つらいのよりマシなので、ガマンしてます~。
花粉シーズン、さっさと終わってくれ~っ!と思う今日この頃で
ありました・・・。
ステッチしてみました | Comments(6) | Trackback(0)
2006/03/07.Tue

いくつになっても。

あの~、昨日あたりに長々と書いた文章を読んでくださって皆様、
どうかお忘れくださいませ~。
そしてみっちょんは復活!したと思ってくださいませ~。

さてさて、です。
ムスメのインフルエンザも治り、先週の木曜から学校へ行けるように
なりました。
やっと出かけられる時間が出来ました。・・・長かった~!
先日、Minaさんやchocoさんが通われているカルトナージュの
お教室から4月から受講できるとのお知らせがあり、
今日は手続きに行ってきました。
う~ん、習い事って久しぶりですーっ♪るんるんっ♪
久しぶりに少し遠くまで出かけたので、以前から気になっていた本を
買ってしまいました。

ホビーラホビーレ「Ninaの着せかえブック」 主婦の友社

ニーナの本
え~、いい年してなんだかちょっと恥ずかしいんですが、結構お人形、
しかも着せ替え人形が好きなんです。
子供の頃、なかなかお人形の洋服を買ってもらえなくてですね、
じゃあって実家の母が作ってくれるわけでもなく。
(あれってサイズが小さいから、作るのがめんどくさいんですよね)
で、母は何をしたかというと、当時小学1年くらいだった私に
「この通りの形に布を2枚切って縫ったら、お洋服出来るからねー」
と言って型紙をよこしたんです・・・!
お人形のサイズを測って型紙作る、母も母なんですが・・・。(^_^;)
まだ縫い代なんてことも知らなかったので、なんだかおかしいなー?
と思いながらお人形(「レディリカ」っていうお人形でした)の洋服を
作ってました。私の「着せ替え人形好き」はそんな頃から
始まっているのかもしれません。

「ジェニーちゃん」のお洋服の作り方の本も何冊か持ってますし、
どちらかといえばムスメより私のほうが熱心かもしれません。
(ムスメはどっちかって言うと「シルバニア派」ですね)
でもいつも通り、本は買っただけで作った気になっちゃっているん
ですけどね。へへへ・・・!

このNinaちゃん、ホビーラホビーレで出来上がっているお人形本体と
洋服用のカットクロスがセットになったものを先に見つけたんです。
でもお値段が・・・結構なお値段で・・・。
あきらめかけたところ、この本を見つけました。
お人形本体の作り方も載ってますし、なにより洋服がカワイイッ!
夏物・冬物、パジャマにゆかた、パーティードレスまで一通り
載っているんですぅ♪
ホビーラホビーレで売っているカットクロス1枚で、大抵の
洋服が作れるそうですよ。
多分、お人形遊びをするような年齢の女の子のお母さん向き
なのでしょうけど、いえいえ、大人も十分楽しめます♪
「着せ替え人形好き」に久しぶりに火をつけてくれた1冊でございます。

日々の出来事 | Comments(7) | Trackback(0)
2006/03/04.Sat

ムスメのお雛様

おひなさま

日付が変わってしまいましたが・・・。
ムスメのお雛様です。我が家にやってきて10年になりました。
大事に大事にしてきたのですが、飾り紐が色あせてきてしまい
それなりの年季が入ってきました。

地元がお雛様の胴体とお雛道具の産地だったので、市内には
お人形屋さんが何件もあります。
あちこち見て回ったのですが、結局このお雛様を買ったのは
家から1番近いお店。「最初からここに来れば良かったね~!」なんて
みんなで大笑いになったものです。

このお雛様、天皇陛下の「即位の礼」の時のお衣装をかたどっている
とかで、それを聞いた実家の母が「これにする!これが絶対いいの~!」と
言って決まったんです。私のお雛様も祖母が気に入ったものにしたと
いいますから、お雛様におけるおばあちゃんの発言権は絶対!の
ようです。(^_^;)
スポンサーさんのご意見が1番通るってこともありますけどね。

お店の方は「胴体とお顔のサイズが合えば頭をすげかえてもいいですよ」と
おっしゃったのですが、さすがにそれは・・・ねぇ。
でもその他のお道具類、屏風やお雛道具などは他のセットから
気に入ったものを選んであります。
ここには写っていないのですが、お雛様につきものの「桜」と「橘」が
我が家の場合は「紅梅・白梅」なんです。
私は桜と橘が薬玉になってるのが良かったのですが、紅梅・白梅派の
実家の母と主人に押されてあえなく却下・・・。
私の意見が通ったのは「蔦」の模様のお雛道具くらいでしょうかねぇ。
母の思い通りにさせてあげるのも親孝行のうちか、と思った日で
ありました。

実家の父ですか?ギャーギャー騒ぐ3人をやれやれ・・・といった
顔して孫(ムスメ)のお守りをしていましたー!
日々の出来事 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。