--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/07/31.Mon

ムスメの発表会

先週の土曜日は、ムスメのピアノの発表会でした。
ムスメは某楽器メーカーの音楽教室のグループレッスン&個人レッスンの
コースに入っています。今回は個人レッスンのほうの発表会。
前日には実家の両親もやって来ました。
今年はモーツァルトの「ソナタ第15番 K.545」の第1楽章を弾きました。
どこかで聞いたことがある方も多いかもしれないですね。

演奏中のムスメです。↓
発表会
普段のレッスンで、バッハ・ヘンデル・モーツァルトの曲が出てくると
イヤーな顔をするのですが(つまりキライ)、発表会の曲をモーツァルトにするって・・・?
先生が3曲ほど候補を選んでくださったのですが
その中で1番知っている曲だったから、と本人は言ってました。
案の定、家で練習している時もレッスンの時もめげてました。
先生からも「つまらなそうに弾くのでもっと楽しく!」とご注意がくるほど。
それでも「のだめちゃん(マンガの)が“モーツァルトのイメージはピンクでキラキラ”
って言ってたよねぇ」と、自分で自分を引っぱり上げているようなところもありました。
本番はいつもは失敗しないところで1回止まってしまって「ゲッ!」と
思ったのですが、あとはミスなく終えることが出来ました。ふぅ~。

一昨年・去年とワンピースを縫って着せたのですが、
今年はムスメからのリクエストも無く。
髪飾りだけ去年作ったのを今年も着けてくれました。
ビーズ髪飾り
スワロフスキーを使ったので、ステージの上でライトが当たると
キラキラしてました。

発表会、ムスメが緊張しているのは当たり前なのですが
見ているこちらも終わるまでコチコチ・カキカキ・心臓バクバクです。
毎年楽しみなような、恐ろしいような・・・。(^_^;)
スポンサーサイト
日々の出来事 | Comments(5) | Trackback(0)
2006/07/27.Thu

A5サイズノートカバー

ちょっと前に作ったものなんですが・・・。

普段、PCに向かっていて気になるネットショップを見つけた!とか
このチャート欲しい!とか「となりのトトロ」の「さんぽ」の
歌詞の英訳を見つけた!などなどなどなど・・・
書いておかないと忘れてしまうので、(T_T)
A5サイズのノートを愛用しています。
そしてこのノートに、展示会のお知らせなんかのちょっとカワイイ葉書などを
はさんでおいたりするので、引き出しの中でノートもろとも
ゴチャゴチャになっていることも・・・!
この状態をなんとかするべく、ノートカバーと紙ばさみが一緒になったものを
作ってみました。
A5サイズノートカバー

イニシャルM・J
(C)MANGO PRATIQUE
「SAJOU 」 32ct Linen
「M 」 : Stitch count   38H ×44W   DMC 816
「J 」 : Stitch count   40H ×35W    DMC 600

内側はこんな風になっています。
A5サイズノートカバー中

「M」は自分用、「J」はお友達にプレゼント。
大きさなどの割り出し方は
「はじめてのカルトナージュ」北野 三希代 著 (日本ヴォーグ社)の
ブックカバーの作り方を参考に、自分で考えてみました。
作り方はお教室で習った「カードホルダーカバー」と大体同じです。

実は自分の分は間違えちゃったところがありまして・・・。
何を勘違いしたのか、左側の大きい方のポケットの張り方を間違えてしまい、
横が少し開いちゃってる・・・!(>_<)
お友達の分はちゃんと間違えずに作ってあります。
まぁ、失敗して覚えていくんだっ!っていうことで。

ただ今このノートカバー、同サイズ&サイズ違いで増殖中(?)です。
出来上がったらお披露目します~♪
作ってみました・カルトナージュ編 | Comments(5) | Trackback(0)
2006/07/18.Tue

刺繍ばさみ

ステッチャーの皆さまはステッチの際にどんな「はさみ」をお使いですか?
私のはこんなのです。↓
はさみ1
確か、日本ヴォーグ社の通販で買ったような・・・。
切れ味は抜群!で、ステッチの時には欠かせない存在です。
一応、フィンランド製らしいです。
ただ難を言えば見た目が実用本位でして・・・。(^_^;)
ステッチャーさんのHPやブログでお見かけする、
エレガントなシザーフォブは似合わないんだなぁ。

人並みに(?)エレガントな刺繍ばさみの1つも持っていたいなぁ・・・
と思っていたのですが、これ!と思うものは品切れだったりして
なかなかご縁がありませんでした。(泣)
しかーしっ!
ついに買っちゃいましたよ!またまた日本ヴォーグ社の通販です。
はさみ2
フランスの「メゾン・サジュー」から出た「復刻はさみ」、
「アール・ヌーヴォー」というものです。
画像がなんだか赤っぽいのですが、実際はもっと黒いです。
大きさは10cmくらい、結構小さいです。
花を切る時に使う「花ばさみ」に似ているような気もしますが・・・。

同じ「メゾン・サジュー」から出ている「ベルサイユ」(そろそろ製造中止らしいです)、
「ルイ16世」、「プチ・モンスター」といったはさみは
日本のネットショップでも見かけたことがあるのですが、
これは初めて、し・か・もっ!限定80ときちゃえば
買うしかないですねー!
貧乏性なので、まだ箱に入ったまま。
このまま観賞用になりそうです。
そして肝心のステッチの時は、愛用の「実用本位クン」が
フル活動しております~。

日々の出来事 | Comments(8) | Trackback(0)
2006/07/10.Mon

素敵な1日♪

昨日、昨年のRRでご一緒したJさんにお会いしました。
今までもブログにお邪魔したり、メールなどでお話したり
していたのですが、実際にお会いするのは今回が初めて。
なのに、ずーっと前からのお友達のように
話の弾むこと、弾むこと!
Jさんが予約してくださったパエリアの美味しいお店では
なんとお食事しながら2時間半!おしゃべりしまくり~。

そしてこんな素敵なプレゼントを頂きました。
junさんピンクッション表
ブラックワークのピンクッション!
反対側にもこんなに繊細なステッチが・・。
junさんピンクッション裏
今までブラックワークと言えば、白地に黒糸のイメージが強くて
う~ん、なんだかなぁ・・・という印象があったのですが
Jさんから頂いたピンクッションで、今まで自分が持っていたイメージが
ガラリと変わりました。
Jさんに「どうやって刺すの?バックステッチじゃないのよね?」と
質問攻め~。困ったオバチャンです。(^_^;)

昨日は「吉祥寺・渋谷ぶらぶらツアー」と題して2人であちこちぶらぶら。
なぁんて私がJさんに連れて行っていただいた、というのが
正しいのでございます。
吉祥寺と言えば、「ユザワヤ・コットンフィールド・ナチュラルキッチン」
しか知らないのですが、Jさんに素敵なお店をたくさん教えていただきました。
そして、とっても行きたかった「カレルチャペック」へ・・・!
カレルチャペック
思わず「ジャケ買い」の数々でございます~。
他にも布をあれこれ。(恐ろしいのでこれ以上画像は出せましぇ~ん!)

渋谷に移動して1度は行ってみたかった「ヤマヘム」で
「色いろボーダー」をついに購入。花糸のキットもさんざん迷ったのですが、
押入れに死蔵品となっているキットが頭をよぎり、
今回は見送りました。(T_T)
とどめは久々の「オ・タン・ジャディス」。
あれこれ見て周り、お買い物していたはずなのに
お店に1歩踏み入れたとたん、「まずいよ~、買っちゃうよ~」とつぶやく私たち2人。
リネンのカットクロスをしげしげと見て、「これは目が数えられるよ。買い!ね」
って最後までパワフルなのでした~。
>>続きを読む
たからもの | Comments(3) | Trackback(0)
2006/07/05.Wed

カルトナージュ教室4回目

昨日の4回目のお教室で「カトラリートレー」を作りました。
カトラリートレー
やっと「箱」です~っ♪
この蓋なしの箱が基本になっていくそうです。
カルトナージュの本を見ても、今なら作り方が理解できるような気が・・・。(#^.^#)
なぁんて、お教室では遅れないようについていくのが精一杯で
またまたMinaさんたち上級クラスの「ペルメル」(メモ差しボード)を
見せていただく時間もありませんでした・・・。(泣)
にこやかにお話をしながら作業を進められる上級クラスの皆さんに対して、
ひたすら無言で手を動かす初級クラス。
ああぁ、それは私だけですね・・・!

まぁ、とにかく箱が作れるようになったのでサイズを変えて
ステッチする時に必要なものを入れるボックスを作りたいなぁ♪なんて
思っています。(今は100均で調達してきた四角いバスケットを使用)

8月は「オルゴールタイプの箱」を作るそうです。
おおーっ、蓋付きにランクアップ!
さらに9月は自分で布を用意して作るそうです。
1ヵ月ごとのランクアップにしっかりついていかなくては!
と鼻息荒く(?)思うのでありました。(^_^)v


作ってみました・カルトナージュ編 | Comments(8) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。