--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/23.Sat

夏休みの宿題交換会

IdlewildのMinaさん主催の「夏休みの宿題交換会」に参加しました。
お題は「お散歩バッグ」。お財布とハンカチが入るくらいの大きさで
どこかに少しステッチが入る(クロスステッチでなくてもOK)ことが
お約束です。

私はpecoさんのステキなバッグを頂きました♪
夏Minaさん交換会pecoさん
「デンマークのクロスステッチ」の「Ⅲ 四季のくらしと窓辺の花」の表紙のデザインですね。
私、この本は持っているのですがステッチしたことがなくて、
今回実物を拝見して小さくて繊細な作品だということを知りました。
花糸ものって「シンプルで素朴」というイメージがあったのですが、
ここに「繊細」も加わりました。やっぱり実物を見ないとダメですね。
pecoさんは「ふにゃふにゃで・・・」なんて仰っていましたが、
いえいえ、とってもしっかりと、そしてきれいなお仕立てですよ。
ちゃんと口の所にはマグネットも付いているんです!
私はステッチは「赤」に走る人ですが(笑)、身に付けるものは「青」系が
多いんです。pecoさんのバッグ、ズドンとストライクゾーンです!
pecoさん、ステキなバッグをありがとうございました!

そしてMinaさんからはこれまたステキな参加賞を頂きました。
夏Minaさん交換会参加賞
リネンとレーステープのとってもナチュラルな雰囲気のティッシュケースです。
内側は落ち着いた色合いの水色のドット模様。
今回の交換会、参加者13名と伺っていますが皆さんの分を作ってくださって・・・!
交換会の取りまとめだけでも大変なのに、
いつもいつもお気遣いいただいてありがたいことです。
Minaさん、ありがとうございます~!

そして私が作ったバッグは・・・
夏Minaさん交換会
お仕立ては「小関鈴子のパッチワーク ミシンだからうれしいの」(文化出版局)、
ステッチ部分は「ステッチ*マイバッグ」(井上由希子著 文化出版局)
を参考にしました。(糸はDMC#834/926/3685/ECRU)
ステッチはサテンステッチでドット模様を刺しました。
サテンステッチといってもフランス刺繍のサテンステッチとはちょっと違っていて、
クロスステッチのように布の織り糸を数えて刺すので、難しくはないです。
クロスステッチよりカンタンかも・・・!
内ポケットをつけるのを忘れてしまったので、ちっちゃなポーチも作りました。
お仕立ては、本に同じデザインで大・中・小の3サイズ出ていたので、
「小」サイズです。でもホントにお財布とハンカチが入る程度で
ちょっと小さかったかな・・・なんて今頃心配しています。
サイド部分がなんだか寂しい気がしたので、共布でくるみボタンを付けました。
私のバッグは、なんと恐れ多いことにbirdbathさんのところへお嫁入りしました。
bidbathさん、ただ今旅行中とのこと。お家に帰って来られてこのバッグだよ・・・。
想像するとヘンな汗が噴出しそうです~~~。(^_^;)

Minaさんのお話では、今回は海外からのご参加もあったということです。
自分の作品の出来は毎回「自己反省会」なのですが(T_T)、
交換会に参加してたくさんの方と出会えるのが何よりも「たからもの」です。
次回もがんばるぞーっ!!
>>続きを読む
スポンサーサイト
たからもの | Comments(16) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。