--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/04/28.Fri

Friendship Stitch 2005 (ラウンドロビン)

昨日、サボさんへプレゼントしたものについて書いている時に
はたと思い出しました。
肝心のラウンドロビンのことをここに載せていないじゃないの~っ!
実は、私がブログを始めた頃にはすでに終了していて
ずっと載せそびれちゃっていたんです。
ちょっと前に他のステッチャーさんから、「ラウンドロビンってどういうものなの?」と
ご質問を受けたこともあったので、僭越ではございますが
カンタンにご説明していこうかと思います。

*ラウンドロビンって・・・?
ラウンドロビン=Round Robin を英和辞典で調べると、
1.(署名者の順序を隠すため)円形に署名した嘆願書(など)
2.総当たり戦
とあります。クロスステッチの“ラウンドロビン”は2.の「総当たり戦」
にあたると思います。
それはなぜかといいますと・・・。

*ラウンドロビンの進め方
まず5~10人程度のグループを作ります。
それぞれがステッチするテーマを決めます。
自分のテーマに沿ったデザインをステッチして、次の人へ回します。
回ってきた布のオーナーさんのテーマに沿ったデザインをステッチして
また次の人へ回します。
これを全員分繰り返し、最後に自分の布が手元に帰ってきます。
なので、「総当たり戦」なんだと思います~。

昨年、サボさんが主催してくださったラウンドロビンは3グループに
分かれていました。私がご一緒したBグループは8人。
ステッチした布にノートをつけて回すのが、お約束になっていました。
このノートにはステッチの際の注意事項やステッチしたものの出展、
自己紹介などを書きます。
布とノートが回ってきたら、ステッチしてノートに同じように
デザインの出展や自己紹介、その他いろいろ思ったことなどを書いて
また次の方へ回していきます。

ステッチした布と共に、ノートも思い出に残るものだと思ったので
こんな風にカバーを作ってみました。
RRノート
The Prairie Schooler 「From the Heart」
14ct Aida tape(7cm) Stitch Count 35H×37W

文字のほうはどこから引っぱってきたのか忘れてしまいました~!
中身は家にあった「無印良品」のごくフツーの横罫ノートです。(^_^;)

では次回より、実際のステッチについて書いていきたいと
思います~。 
スポンサーサイト
ステッチしてみました | Comments(5) | Trackback(0)
Comment
おはようございます~。「ほぉ~ なるほど」と読ませていただきました。考えた人はすごいですね~。やるのもまとめるのも大変でしょうが、充実感とワクワク感とがいっぱい詰まった素敵な企画だと思います。ノートも布も宝物ですね。ステッチされたものを見せていただくのを楽しみにしてます~。ところで~質問です
「ステッチの際の注意事項」ってどういうものなのでしょうか?
*sproutさん
ホントにこれを最初に思いついた人はスゴイ!ですよね~。
とにかく、終了まで1年近くかかる企画に参加するのが
初めてだったので結構大変でした。泣きが入ったことも・・・(笑)
でもとっても勉強になりました!
「ステッチの際の注意事項」はですね、「虫は苦手なので
入れないで下さい」とか、「布につけた印からはみださないように
ステッチして下さい」のようなことです。
あとは1色刺し、2色刺しの場合は糸の色番号の
指定があったり・・・。
そんなところが多かったですよ。(^.^)

なるほど~。注意事項があるんですね。
戻ってきたときには自分好みの いえそれ以上の
仕上がりになってるってわけですね~。
一人で完成させるのも達成感がありますが
一年も掛けて他のステッチャーさんが自分のために
刺してくれたと思うと感慨もひとしおですね!
うらやましいです。
実際の作品 早く見てみたいです~♪
ノートも素敵ですね~。
バレンタインにハートのを一個刺したんですけれど、白い布に刺してもまた違った感じでいいですね~。
いつの日か、、、ラウンドロビン、参加してみたいです。
下の子が小学校に入ってからかな~?
じゃないと、次々させなさそう、、、。
サボさんのところで、バースデーコースター見ました!
みなさんのがそろったところ、すごい素敵ででしたね~
みっちょんさんのラウンドロビン、楽しみです~。
Minaさんも同じグループだったのですか?
*pecoさん
ステッチが完成すると、サボさんのとこのBBSで報告と発送連絡をしていたのですが、
布のどこにステッチしたのか解らないように
画像をペッタンしていたんですよ。
だからグループの皆さんがどんなステッチを
してくださったのかは知っていたのですが、
全体がどんな風になっているかは戻ってくるまで
解らなかったんです。
さいごに戻ってきたのを開いた時は
1人でコーフンしちゃいました~。

*sakiさん
アイーダのテープ、まだ布のこととかよくわからない頃に
やみくもに買ってそのままになっていたのを
消費しただけです~。
布が変わると同じステッチでも雰囲気が
違ってきますね。
ラウンドロビン、思っていたより大変でしたが、
すっごい良い経験になりました。
機会があったらsakiさんもぜひ!
Minaさんとは違うグループだったんですよ。
人数の関係で、Minaさんのグループは
1回の期間が1ヶ月で短かったんです。私のグループは1ヶ月半でした。
半月でも余裕がないと自信がなかったので・・・。(^_^;)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。