--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/05/01.Mon

Friendship Stitch 2005 その4

さぁ、いよいよラストです!

*7th Yasukoさん
「クウェイカースタイル風サンプラー」(クウェイカーモチーフor1色刺しモチーフ)
RR Yasukoさん
Hillside Samplings Designs 「 Quaker Diamond」
The Goode Huswife 「1798 Quaker Sampler」
Gründ 「 Les marquoirs」
Dover 「Charted PEASANT DESIGNS from Saxon Transylvania」

クウェイカーモチーフは興味があって、以前から刺してみたいと思っていました。
とっても良い機会を戴いた♪と喜んでいたのです。
が・・・。ラストの宿命なんでしょうか、刺すスペースもほぼ決まっているし、
使おうと思っていたモチーフはすでにステッチ済みだったり・・・。
Yasukoさんからのリクエストが「少しモダンな感じで」ということだったので、
クウェイカーモチーフはメインの2つだけにして、1色刺しのモチーフを
あれこれ入れることでモダンな雰囲気と「みっちり」感が出るよう、
組み合わせてみました。
RR Yasukoさん大
7thを刺し終わると完成に近い形になります。
スクロ-ルフレームからはずして全体を見ると・・・
とても7人の皆さんの手を経ていると思えない、まるで1人の人が刺したかのような
作品となっていました。
そしてそこに自分の刺した部分も入っていると思うと、
何だかうまく言えないんですけれど、とっても感激してしまいました。

そして私のところにもBグループの皆さんの手を経て、
ほぼ1年ぶりに戻ってきました。
RR 戻り
どれもテイストの違う女の子達なのですが、全く違和感がなく
開いた時には思わず「うわぁ~っ!」と声をあげてしまいました。

今まで、ステッチといえばチャート通りにしか刺せなかったのに
色やサイズの変更、いろいろなデザインを組み合わせたり、
向きを変えたり・・・。かなり応用力が必要で、泣きが入ったことも
ありました。(笑)でもこのRRでものすごーく鍛えられました!
そしてなにより、新しいお友達が出来たことが嬉しかったです。
またRRがあったら・・・う~ん、参加するかどうかは考えてしまうところですが
(思っていた以上に大変だったんです。あっ、私にとっては、ですよ!)
でもすぐに、じゃなかったらきっとまた参加しちゃうんだと思います♪
RR、私には大きな大きな勉強と出会いの場でありました!
スポンサーサイト
ステッチしてみました | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
みっちょんさん、凄すぎ!
チャートの向きを反転させたりもしていたんですね??
雰囲気を壊さずステッチするのは難しそうだな~と
漠然と思ってたけど、こんなにも、色々なご苦労があるとは
ビックリするやら感心するやらです。

参加された皆さんスゴイ!!
朝っぱらから感動させて頂きました。
妙な達成感で今胸が一杯です…。(自分は何もしてないって!)
おはようございます。一気にそして何度も見せていただきました。どの作品も素晴らしいのですが、それを作り上げる過程を垣間見て自分は参加してないけどなんだか自分もやったような不思議な気分。感動・感激、どんな言葉がぴったりくるのか・・・。応用力も必要ということで、気軽に「やってみたい~」なんて言えないなぁって。でもすごく勉強にもなるんでしょうね。Quakerのは本当にびっくりです。一つのチャートをステッチしたみたいです。はぁ~ なんだか胸がいっぱいになっちゃった朝です
素敵な作品、お話を本当にありがとうね~
すばらしいですー
みっちょんさん、おはようございます。
saboさんのHPで「ラウンド・ロビン」の
企画があるのを知りました。でも、
「ラウンド・ロビン????」って??
という状態でした。でも、みっちょんさんのブログで、「そうなんだーー」と
初めて理解できました!(って鈍すぎで
すね^^;)
皆さん、すっごい!!その一言です。
その一つの作品を作り上げるために、
その方のご希望や周囲との調和、ステッチの向き等々・・・。考えながらステッチするのですね。出来上がって、自分の
手元に戻って来た時は、「感動!!!」
ですね!全て、素敵な作品ですね!!
楽しいお話、ありがとうございました。
ありがとうございます♪
*カナさん
やっぱり、ステッチする位置とか他のステッチとの色合いを考えると
アレンジせざるを得ない状況ばっかりでした。
自分が納得のいかないものを、他の方の布にステッチするわけにいかないですもんね。
これまでほとんどチャート通りに刺すことしかしていなかったので、
かなり鍛えられたような気がします。(^_^;)

*sproutさん
私も最初からこういうものだって分かっていたら、
きっと参加してなかったんじゃないかと思います。(笑)
でも知らなかったから飛び込めちゃったんでしょうね。
なんだか「汗と涙の結晶」みたいで(暑い夏も期限があるから刺してましたしー)、まさに部活のような気分でしたよ。
Quaker、ステキですよね。私もまたRRがあったら今度はQuakerをテーマにしたいです。って次回はあるのかなぁ?
大変だけど、きっときっといい経験になると思いますよ。
チャンスがあったらsproutさんもぜひ!

*futamamaさん
私もRRのことは5年近く前に初めて知ったんですよ。
結構、海外のステッチャーさんの間ではポピュラーな企画みたいです。
実際にやってみるとホントに応用力が必要で、
私なんか毎回自分の力量を試されているような気がしていました。(泣)
でも、その分終わったときには自分にも出来たよ~!って達成感でいっぱいになりましたよ。
長々読んでいただいてありがとうございました~!

サボさんのHPにまだRRのBBSを残してくださっているので、
よろしかったらご覧になってください。
額入れされた作品も見られます♪
サボさんのHP
http://www6.plala.or.jp/sabostitch/
ひぇ~~すごいですね~。
どれもこれも大作ぞろいで 感動です~。。。
色や配置 色々なことを考えなければいけないのは
やはり骨が折れそうですね。
でもその分 戻ってきた時の感動は言葉にならないくらいなのかも。
クロスステッチって孤独な作業ではないんだなぁって改めて思いました。
素敵なものをみせていただいてありがとうございました♪
*pecoさん
やってる最中は必死でしたよ~。
次の方へお送りするまでの1ヵ月半は、
“あっ!”という間に過ぎていきました。
その分、終わったときの充実感と自分のが戻ってきた時の感動は
とっても大きかったです。
こうやって何人かのステッチャーさんとの
共同作業で1つの作品を作り上げていけるのって
クロスステッチ独特のものかもしれませんね。
去年、必死にステッチしていたので
今年はなんだか気が抜けちゃっています~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。