--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/07/05.Wed

カルトナージュ教室4回目

昨日の4回目のお教室で「カトラリートレー」を作りました。
カトラリートレー
やっと「箱」です~っ♪
この蓋なしの箱が基本になっていくそうです。
カルトナージュの本を見ても、今なら作り方が理解できるような気が・・・。(#^.^#)
なぁんて、お教室では遅れないようについていくのが精一杯で
またまたMinaさんたち上級クラスの「ペルメル」(メモ差しボード)を
見せていただく時間もありませんでした・・・。(泣)
にこやかにお話をしながら作業を進められる上級クラスの皆さんに対して、
ひたすら無言で手を動かす初級クラス。
ああぁ、それは私だけですね・・・!

まぁ、とにかく箱が作れるようになったのでサイズを変えて
ステッチする時に必要なものを入れるボックスを作りたいなぁ♪なんて
思っています。(今は100均で調達してきた四角いバスケットを使用)

8月は「オルゴールタイプの箱」を作るそうです。
おおーっ、蓋付きにランクアップ!
さらに9月は自分で布を用意して作るそうです。
1ヵ月ごとのランクアップにしっかりついていかなくては!
と鼻息荒く(?)思うのでありました。(^_^)v


スポンサーサイト
作ってみました・カルトナージュ編 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
きれい
4回目でこんなにきれいに作れるの?
とてもかわいいです。
私もステッチした布を応用できるかなあと思っていて、習いたい気持ちを抑えています。
とりあえず。7月に一日講習会があるので、チャレンジしてみます。
難しいかなあ?
おはようございます~。昨日はお疲れ様でした。
可愛い箱が完成しましたね。
このキットの布あわせ可愛いな~って横目でチェックしていたんですよ。(笑)
立体物は大変ですよね。
私たちが作ったペルメルはけっこう簡単でした。
次回は厚紙を切るところからやるそうなので
大変そうですが…。

私もみっちょんさんみたいにアレンジできるようがんばります!!
*HARUZOさん
なんとか箱になりました~。
皆さん、おうちでキチンと復習されているみたいで
作業が手早いんです。(T_T)
私ももうちょっとがんばらねば!と思いました。
カルトナージュの1日講習会に行かれるんですね。
何を作るのかなぁ?作品、ぜひ拝見したいです。
楽しみにしていまーすっ。

*Minaさん
お疲れさまでした~。
毎回、先生が用意してくださるキットの布が素敵で
迷うのですが、今回はすんなりこの「テリア」くんを選びました。
早くもムスメがねらっております。
Minaさんたちのペルメル、見たかった~っ!
来月は大変そうですね。暑いですが、がんばっていきましょー!
やっぱりテリアの布なんですね? PCの画面をジーッと見て
ん?猫ちゃん…?なんて思ったんですけど、お座りしている姿が
可愛いーーー♪

このカトラリーケース、我が家ではレターケースとして
活躍中です。大きさがピッタリなんですよ。
*カナさん
そうです、テリアくんです♪
でも布を貼る時に、テリアくんがいい位置にくるように
考えなくちゃならなかったです。(^_^;)
規則的に模様が並んでいる布は、そのあたりが少し面倒かも~。
カナさんはこれ、作られたんですよね。
深さもそこそこあるし、レターケースとか他の用途にも
使えますね。
お教室では、底の部分にキルト芯を入れるやり方も
教えてもらいました。
そちらもなかなか良かったです♪
みっちょんさん こんにちは♪
今Minaさんのペルメル見てきました。
ペルメルは箱よりも上級なんですね?
みっちょんさんのトレーもぴっちりとした仕上がりで
実用的なのがまたいいですね。
いつかステッチした布が箱になるのを
楽しみにしています♪
いつもながら華麗なるカルトナージュの世界を見せていただき、まったくわからない私は「ほぉ~」とか「すごい!」としか言えないのですが、いつも楽しみにしています。どういうふうに組み立てられていくのか想像もつきませんが、ステッチされた布で作られる日も近いのかしら? 
*pecoさん
上級クラスの課題がペルメルだったのは、
多分、ボンドを塗る面積が大きいからだと思います~。
意外とボンドを塗るのが難しいんです!
手早く薄く均一に塗れないんですよ~。
箱は塗る面積が小さいですから、その分カンタンなのかも。
ステッチした布を箱に・・・修行します~。

*sproutさん
グレーの厚紙を組み立ててる時はそうでもないのですが、
布を貼っていくと思わず「おおっ!」と叫びたくなるような姿に
変身していくところがカルトナージュの魅力かも。
なぁんて、手芸と言うより工作の世界に近いんですよ。
いつも手はボンドでペタペタ。
華麗な世界には程遠いです~。(って私だけ!?)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。