--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/13.Wed

エスカ

↓の「ブックスタイル」の箱を作っていて思い出したのですが、
実は以前にもこの形を作ったことがあるのでした。
その割には作り方をすっかり忘れていたのですが・・・。(^_^;)
それは何かといえば、5年ほど前に作った「エスカ」。
私がカルトナージュ、というか布箱というものに出会うキッカケになったものです。
エスカ

エスカは北欧、カルトナージュはフランス、と認識しているのですが
それで合っているのでしょうかねー?
両方とも布箱ではあるのですが、エスカは刺繍のワンポイントが入る、
(しかもフランス刺繍!ひぇ~~~っ)
箱の組み立てにカルトナージュはクラフトテープ使うけれど、
エスカはクラフトテープを使わずグレ-台紙の厚み部分にボンドを付けて組み立てる、
エスカのほうが布を貼る時のコーナーの処理が細かい・・・
といったところが2つの違いでしょうか?
正確にキチンと分かっていないのが悲しいところでございます・・・。(T_T)

エスカを作ってみて最大の難関(?)はなんといってもこの刺繍のワンポイント!
クロスステッチならまだしも、フランス刺繍ですよ、フランス刺繍!
しかも大の苦手なロングアンドショートステッチには泣きが入りました。
エスカ刺繍
刺繍部分のアップをお見せするのもおこがましいのではございますが、
こんな風にウサギさんのステッチが入っています。
ロングアンドショートがもう少し美し~く刺せたら
フランス刺繍ももう少し楽しめるのに・・・と思ったものです。
だからといって練習してみようという気になるわけでもなく。
苦手なものってなかなか手が出ませんね。
今もってフランス刺繍は全然っダメです。

エスカのように布地は無地、刺繍がポイントっていうのも良し、
カルトナージュのようにどんな模様の布を使うかが大きなポイントになるのも良し、
といったところでしょうか。
布箱の奥深~い世界へ入ってしまった私。
布の増殖が目下の悩みでございます・・・。


スポンサーサイト
作ってみました・カルトナージュ編 | Comments(8) | Trackback(0)
Comment
はじめまして!
カルトナージュ。余りにすてきだったのでコメントさせていただきました。
ぱっと見た感じ、木箱かと思うくらい良く出来ていますね!
またうさぎの刺しゅうがとってもかわいいです。
私はブログも刺しゅうもはじめたばかりで・・・
カルトナージュは以前から興味はあるもののまだ本格的に作ったことがありません。
またおじゃまして素敵な作品を見させてもらいたいと思いますのでよろしくお願いします。
*ミルキーさん
初めまして♪
いやぁ~、褒めていただいて嬉しいです~。(#^.^#)
これは製本クロスを使っているので、結構ビシッと貼れました。
内側はレザックという紙を貼ってあります。
カルトナージュのほう(お教室で作ったもの)は布貼りです。
ウサギさんはですね・・・顔がうまく刺せなくて何度もやり直ししたんですよ。
やはり顔が命!ですもんね。
カルトナージュ、切って貼っての作業なので手芸というより工作みたいです。
ミルキーさんもぜひぜひ挑戦してみてくださいね!
私もまだまだ基本的な作品しか作れませんが、がんばります~。
よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね♪
あっ、懐かしい箱が…。
エスカもカルトナージュもどちらもそれぞれの良さがありますよね。
ただエスカは刺繍が大変ですよね。
みっちょんさんのうさぎさん可愛い~顔してますねっ♪

夏休みの宿題さきほど届きました。
お話には聞いていたけど実物素敵です~。
みっちょんさんはいろんな技が使えてうらやましいです。
エスカ,素敵ですね~
私も前にエスカの本を買って作ってみたいな~って
眺めてはみたものの,刺繍という高い壁を超えることができず
未だに作品には挑戦してません。
クロスの組み合わせも素敵ですね。
秋色ですね!!
こんばんは~
うさぎさん、かわいいですわ
もう私には未知の世界すぎて
ただ「ほぉ~」とか「すごい!」しか言えないんですが
こうやってみっちょんさんとこで見せていただかなかったら
カルトナージュって言葉すら知らなかったでしょうし
すごく楽しみにしてます
この時期、文化センターなどでの講座の広告が入りますが
その中でカルトナージュ教室というのに
目がいったりします
今すぐは難しいですが、いつか行ってみたいなぁって思ってるんです
*Minaさん
懐かしいものを出してきちゃいました~♪
今、お教室で順を追って作品を作っているのを考えると
いきなりブック型を作っちゃったあのエスカってすごかったんだなぁと
感心しています。
夏休みの宿題、お手元に届きました?お送りするのがのんびりで
ごめんなさーいっ!今回いつにも増して力作ぞろいになりそうで、
また凹みそうな予感がしています・・・。
皆さんの作品、楽しみにしています♪

*yumiさん
刺繍が入るのがエスカのお約束なんでしょうかね?
本を見るととっても素敵でおお~っと思うのですが、あの刺繍が
最大の難関です。
無地の製本クロスを使うので、とってもシンプルに仕上がりますね。
エスカ、これしか作ったことがないんですよ。
刺繍が・・・刺繍さえなんとかなればまた挑戦したいです~。

*sproutさん
NHK出版から出ている佐藤ちひろ先生の「ちいさな刺しゅう」という本に
このウサギさんとよく似たデザインが載っています。
本のウサギさんはやっぱりとってもカワイイです~。
目とか鼻・口のフレンチナッツとかストレートステッチの刺し方が
上手じゃないとかわいいお顔にならないみたいです。
最近、カルチャーセンターでもカルトナージュのお教室が開講されるように
なりましたね。
私はお教室に通って、やっと本に書いてあることが分かるようになりました。
お子さんたちがもう少し大きくなったら、きっと時間の都合も
つくようになると思いますよ♪
またまたおじゃましました。
何度見てもウサギちゃんの箱かわいいですね~。

良かったら私のブログにリンクしたいのですがよろしいですか?
*ミルキーさん
新しいネタをなかなかアップできずにいるので、ずっと「ウサギちゃん箱」で
ごめんなさい~!
リンクの件、ありがとうございます♪
私からもお願いしてよろしいでしょうか?
これからもどうぞよろしくお願いいたします。(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。