--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/01/31.Wed

カルトナージュ教室10回目

昨日は久しぶりのカルトナージュのお教室でした。
作ったのはこちら。
「スクエアのBOX(フタ置きタイプ)」です。
箱の内寸にフタが収まるようになっています。
スクエアのBOX

スクエアのBOX中

東京国際キルトフェスでGet!した布を使いました。
箱を作ってからフタのサイズを調整するのですが、
結構余裕をつけたはずなのに出来上がりは
かな~りキチキチになってしまいました。(T_T)
カンタンにフタが開かないってのは鍵いらずでいいかも・・・?
(ということにしておこうっ!)

フタのつまみは、長方形の布でキルト綿をキャンディーを包むように
筒状にして、1回かた結びをしたものです。
どうやって作るのかなー?と思っていたのですが
意外に簡単でビックリしました~。
先生のお見本は、このつまみにビーズのタッセルが付けてあって
とってもエレガントな雰囲気でした。

実はこれより前の8・9回の2回にわたって
「持ち手つきのバスケット」を習ったのですが、
バタバタしていた時だったのでまだ完成していません~。(^_^;)
近日中にお披露目したいと思います・・・。出来るか・・・?
スポンサーサイト
作ってみました・カルトナージュ編 | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
かっわいー
こんばんは。とってもお上手ですね。
何をいれるのかしら?
つまみ、とても不思議な形・・・。
説明を読んで、「うーん」とうなりながら
頭の中でつくっています。
実際につくってみたほうがわかるかな?!
こんばんは~
ご無沙汰してます。
かわいいですね~
私も以前,つまみ付きBOXを本見て
作ったのですが,引っ張り具合が
難しくて,うまくできなかった!!
私もレッスンで習いたいな。
かわいいBOXだわ~
大きさはどのくらいなのでしょうか
本を3冊買ったのに未だに何も始められません。やっぱりちゃんと習ってみたいなぁと思いますね。みっちょんさんが一番最初に作ったのって何でした?
基本形の四角をまずやってみるとこから始めるのがいいかしら
あれこれ考えるばかりで一歩が踏み出せずにいます
*futamamaさん
ありがとうございます~♪
つまみは、長方形の布を1回結んで両端を下へ下げて
フタに通してあります。分かりますぅ?
先生も「ただそれだけなの~」と仰ってました。
実際にやってみると、なぁんだ!って思いますよ。

*yumiさん
お久しぶりです!
遅ればせながら今年もよろしくお願いします~。
つまみ、お教室で先生も「引っぱり加減はお好みで」って
仰ってました。
あまりギュッとしてもカチカチになってしまうし、
緩すぎてもなんだかね・・・なので
ちょうど良い加減が意外と難しかったです。
フタ、ボンドが乾いてきたら少し緩くなりました。
サイズ調整も難しいですね~。

*sproutさん
最近流行のリネンなんかで作るとムスメに取られてしまうので、
こういうカワイイもののほうが安全です。(笑)
大きさは縦12cm×横12cm×高さ7.5cmです。
カルトナージュ、1番最初に作ったのは「リボントレイ」でした。
私のブログの去年の4月4日に載せたと思うので、
良かったら見てやってください。
確か最初は「リボントレイ」、「カードホルダーカバー」、
「フォトスタンド」と平面のものばかりで
4回目からやっと箱の作成になりました。
最初の1歩ってなかなか踏み出せないですよね。
私も足が出せないものが幾つもあります~!
うわっカワイイ!!
手芸小物を入れてたくさん並べたい感じですね!!
カルトナージュやっぱりいいな~・・。
でも本だけじゃきっとできないですよね・・。
*junさん
junさんのお嬢ちゃんが好きそうな柄かな?
深さがそこそこあるので、何でも入りそうです。
カルトナージュ、私は本だけではよくわからなくて
お教室に通うことにしたんです。
やっぱり分からないところをその場で先生に伺いながら
作れるのはいいですよ。
junさんもお嬢ちゃんが幼稚園へ行くようになったらチャンスですよ~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。