--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2006/09/23.Sat

夏休みの宿題交換会

IdlewildのMinaさん主催の「夏休みの宿題交換会」に参加しました。
お題は「お散歩バッグ」。お財布とハンカチが入るくらいの大きさで
どこかに少しステッチが入る(クロスステッチでなくてもOK)ことが
お約束です。

私はpecoさんのステキなバッグを頂きました♪
夏Minaさん交換会pecoさん
「デンマークのクロスステッチ」の「Ⅲ 四季のくらしと窓辺の花」の表紙のデザインですね。
私、この本は持っているのですがステッチしたことがなくて、
今回実物を拝見して小さくて繊細な作品だということを知りました。
花糸ものって「シンプルで素朴」というイメージがあったのですが、
ここに「繊細」も加わりました。やっぱり実物を見ないとダメですね。
pecoさんは「ふにゃふにゃで・・・」なんて仰っていましたが、
いえいえ、とってもしっかりと、そしてきれいなお仕立てですよ。
ちゃんと口の所にはマグネットも付いているんです!
私はステッチは「赤」に走る人ですが(笑)、身に付けるものは「青」系が
多いんです。pecoさんのバッグ、ズドンとストライクゾーンです!
pecoさん、ステキなバッグをありがとうございました!

そしてMinaさんからはこれまたステキな参加賞を頂きました。
夏Minaさん交換会参加賞
リネンとレーステープのとってもナチュラルな雰囲気のティッシュケースです。
内側は落ち着いた色合いの水色のドット模様。
今回の交換会、参加者13名と伺っていますが皆さんの分を作ってくださって・・・!
交換会の取りまとめだけでも大変なのに、
いつもいつもお気遣いいただいてありがたいことです。
Minaさん、ありがとうございます~!

そして私が作ったバッグは・・・
夏Minaさん交換会
お仕立ては「小関鈴子のパッチワーク ミシンだからうれしいの」(文化出版局)、
ステッチ部分は「ステッチ*マイバッグ」(井上由希子著 文化出版局)
を参考にしました。(糸はDMC#834/926/3685/ECRU)
ステッチはサテンステッチでドット模様を刺しました。
サテンステッチといってもフランス刺繍のサテンステッチとはちょっと違っていて、
クロスステッチのように布の織り糸を数えて刺すので、難しくはないです。
クロスステッチよりカンタンかも・・・!
内ポケットをつけるのを忘れてしまったので、ちっちゃなポーチも作りました。
お仕立ては、本に同じデザインで大・中・小の3サイズ出ていたので、
「小」サイズです。でもホントにお財布とハンカチが入る程度で
ちょっと小さかったかな・・・なんて今頃心配しています。
サイド部分がなんだか寂しい気がしたので、共布でくるみボタンを付けました。
私のバッグは、なんと恐れ多いことにbirdbathさんのところへお嫁入りしました。
bidbathさん、ただ今旅行中とのこと。お家に帰って来られてこのバッグだよ・・・。
想像するとヘンな汗が噴出しそうです~~~。(^_^;)

Minaさんのお話では、今回は海外からのご参加もあったということです。
自分の作品の出来は毎回「自己反省会」なのですが(T_T)、
交換会に参加してたくさんの方と出会えるのが何よりも「たからもの」です。
次回もがんばるぞーっ!!
>>続きを読む
たからもの | Comments(16) | Trackback(0)
2006/07/10.Mon

素敵な1日♪

昨日、昨年のRRでご一緒したJさんにお会いしました。
今までもブログにお邪魔したり、メールなどでお話したり
していたのですが、実際にお会いするのは今回が初めて。
なのに、ずーっと前からのお友達のように
話の弾むこと、弾むこと!
Jさんが予約してくださったパエリアの美味しいお店では
なんとお食事しながら2時間半!おしゃべりしまくり~。

そしてこんな素敵なプレゼントを頂きました。
junさんピンクッション表
ブラックワークのピンクッション!
反対側にもこんなに繊細なステッチが・・。
junさんピンクッション裏
今までブラックワークと言えば、白地に黒糸のイメージが強くて
う~ん、なんだかなぁ・・・という印象があったのですが
Jさんから頂いたピンクッションで、今まで自分が持っていたイメージが
ガラリと変わりました。
Jさんに「どうやって刺すの?バックステッチじゃないのよね?」と
質問攻め~。困ったオバチャンです。(^_^;)

昨日は「吉祥寺・渋谷ぶらぶらツアー」と題して2人であちこちぶらぶら。
なぁんて私がJさんに連れて行っていただいた、というのが
正しいのでございます。
吉祥寺と言えば、「ユザワヤ・コットンフィールド・ナチュラルキッチン」
しか知らないのですが、Jさんに素敵なお店をたくさん教えていただきました。
そして、とっても行きたかった「カレルチャペック」へ・・・!
カレルチャペック
思わず「ジャケ買い」の数々でございます~。
他にも布をあれこれ。(恐ろしいのでこれ以上画像は出せましぇ~ん!)

渋谷に移動して1度は行ってみたかった「ヤマヘム」で
「色いろボーダー」をついに購入。花糸のキットもさんざん迷ったのですが、
押入れに死蔵品となっているキットが頭をよぎり、
今回は見送りました。(T_T)
とどめは久々の「オ・タン・ジャディス」。
あれこれ見て周り、お買い物していたはずなのに
お店に1歩踏み入れたとたん、「まずいよ~、買っちゃうよ~」とつぶやく私たち2人。
リネンのカットクロスをしげしげと見て、「これは目が数えられるよ。買い!ね」
って最後までパワフルなのでした~。
>>続きを読む
たからもの | Comments(3) | Trackback(0)
2006/03/16.Thu

Geraさんの「りす待ち針」

Geraさんのプレゼント企画で、残念賞というより
応募者全員プレゼントで「りす待ち針」をいただきました~♪
じゃーんっ!こちらでーすっ!
りす待ち針
大きさがわかりにくいかもしれませんが、りすくんの身長は
約1cmほどしかありません。
ピンクッションに刺してみると・・・
りす待ち針・ピンクッション
こんな感じです。
ピンクッション直径が8cm、32ctのリネンを使っていますので
ステッチの1目と比べていただければ、りすくんがいかに小さいか
お解りになるかと思います。
こーんなにちっちゃいのに、りすくんの耳はキュッとひねられて
いるんですよーっ!
そしてこんな風に送ってくださったんです。
Geraさんセット
こんな風に30コですよ、30コ!
「なーんちゃってステッチシール」にハンプティのスタンプが押された
カード、んもうGeraさんワールド満載です。
私はどちらかというと本の通りにしか作れない人なので、
Geraさんのようにオリジナルでいろいろなものが作り出せる方って
本当に尊敬しちゃいます。
毎日Geraさんのりす待ち針にお祈りしてたら、私のところにも
手芸の神様来てくれるかなぁ?へへへ・・・!

こんなステキなプレゼントを下さったGeraさん、
ホントにホントにありがとうございました!!
大事にしますね♪
たからもの | Comments(4) | Trackback(0)
« Prev | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。